2017年05月21日

地域の中での役割

こんにちは。

更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした。
先日は入院している患者さんのご家族および病院の依頼で、
病院に出向いての診療を行ってきました。

顎が外れてしまい、病院の医師の方も戻すことが難しかったようで、
顎をもとに戻す処置の依頼をいただいた形になります。
口腔外科では顎が外れる(脱臼)の治療は珍しくはないため、
対応をさせていただきました。

ちゃんと顎がもとに戻った時にご家族の方がとても喜んでくれ、
とてもうれしかったです。
今後も地域の中で何か役に立てる歯科医師になりたいと思います。

また、昨日は講習会参加のため休診をいただきました。
ご迷惑をおかけいたしましたが、勉強できる機会をいただき、
ありがとうございました。

昨日今日は、歯を如何に残すか、勉強をしてきました。
抜いてインプラントではなく、なんとか残せないか、
また残せなくても他に活用できる歯がないか(歯の移植など)?
僕はここに情熱を傾けており、理論背景などもしっかり学びたく、
この道の大家の先生(国立市開業 下地勲先生)の講習に出てまいりました。
まだまだ歯科医師歴は若いですが、さらにパワーアップして明日からの診療に臨みたいと思います。

写真を少しアップします。
今日はいい天気でした!会場近くの写真、飯田橋、外堀通りです。

十全歯科口腔クリニック
小木曽 純

IMG_3899.JPG

IMG_3904.JPG

IMG_3902.JPG
posted by Jun Ogiso at 23:45| Comment(0) | 日記